脳出血→障害者

心のケアマネがいたら良いのに

伝えたい

介助が必要な身になって、色んなひとが家に出入りする。 お風呂の解除だったり、デイサービスに行くための家の階段の昇降立ったり、暖かく私を支えてくれる。いつも感謝の気持ちでいっぱい。来てくださってる人には私から直接いえば済むかもしれない。でも多…

諦めない

障害者になって外出もできなく、すべて介助が必要な私。 一時はもうこのまま、死んでいくのかなと、思ったり、悪い方にばかり考えてました。でも、諦めなければ、良いこともあるんだと、失ったものもあるけど、得たもこともあるんだと。どんな病気でも、気持…

喪失感

脳出血で倒れるまで、働いていてそれなりの給料もいただいていた。 障害者になり、働くこともできない。長いリハビリ入院を経て退院。それから、約一年何もする気が起きない。肝硬変、卵巣嚢腫、頭の動脈瘤もあり、外出は夫に解除され、病院へ行くだけ。 夫…

TV

今まで、働いててお昼休憩の時に観る程度だった。帰宅後は家族のため夕飯を作ったり、洗濯物片付けたり、ながらTVだった。今毎日家にいていつでも観れる環境にいるけど、TV面白くない。 足が不自由になり動けるスペースが限られてるから。 せめて、TVと思っ…

私にできる事

脳出血で倒れ命も危ないという手術をして、肝硬変だったため、肝性脳症をおこし、数ヵ月意識混濁状態。そんな状態が数ヵ月続いたらしい。 今は車イス生活で、失ったものはたくさんあるけど。得たものもある。 それを伝えたい。

石和温泉

朝主人が出勤前。 以前いったことのあるバリアフリーの温泉宿からのダイレクトメールがあり、今度はどこへいこうか。と話す。

天気のよい日

こんな日は屋上に干せばすぐ乾くのに…屋上に洗濯物を干したい。でも屋上どころか、洗濯機に一人では行けない。何をするにも介助が必要な身体何もする気が起きない。 脳出血で倒れるまで働いていたので、余計何をしていいかわからない。肝臓も悪く、毎日何時…

お風呂介助

来てくれるヘルパーさんに感謝の気持ちをわすれてはいけない。

暇だなと思う少しまでどうしていたんだろう? TVも見てられないし、でもちょっと前までは過ごしてられたのに、なぜかわからない。 注意欠陥証。集中力がない?

突破口

仕事ではないですが、私にでも出来ることを。と思いケアマネに相談。内容は変わりませんが、ブログから、dsiaryにしました。

日常の家事

普段私が車イスで過ごしている。リビングは車イスで動ける範囲はなんとかやってはいるものの、後の部屋へは行かれない。ごみ捨てなんかは無理。 夫の負担が多い。この体になるまでは当たり前にやってたのにね。

病気を受け入れる

難しいですよね。 私は脳出血で倒れてから、そろそろ、一年たちますが、家族がうけいれてるのに、わたしが 受け入れられてなかったと最近気がつきはじめました。

障害者にも明日はくる

介助される側する側

される方もする方(家族は特に)中々大変ですよね。気持ちがすれ違うこと多いですよね。私もそうです。

脳出血→リハビリ病院→居宅生活

リハビリ病院の頃を引きずってたりしていませんか。

50代で二回目の脳出血

一回目は数ヵ月後には仕事復帰。今回は6ヶ月リハビリ病院へ入院。退院後車イス生活に。

車イス生活

色々制限もあるし、介助サービスも頼んだりお金もかかるし大変ですよね。でも働けないし きっと家族も大変だと思います。

二回目の『脳出血』肝硬変も合併

『要救助者あり』部屋の窓を開け、叫んでいる。今でもはっきりおぼえているけど、それが夢なのか、また脳出血の始まりだったのか、肝性脳症によるものかはいまでもわからない。